04 | 2017/05 | 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デルタプラス #04 

DSCN0393.jpg
デルタプラスのスミ入れしました(`・ω・´)ノ

DSCN0391.jpg

DSCN0390.jpg

DSCN0394.jpg

DSCN0397.jpg
なんというか、関節が硬い!

DSCN0398.jpg
全然ポージングが取れないヽ(`Д´)ノウワァァン!!

そして
DSCN0408.jpg
塗装が剥げたというか、削れた(´・ω:;.:...

DSCN0404.jpg
バンダイさん、サーベル短いっすよ!

DSCN0400.jpg
そして取説によれば、収納状態から直接2本のビーム刃を発振させることが可能とのことだが、
普通でやってはいけないということを学んだ(´・ω・`)カッコワルイ

そして、もう二度とやらないであろうWR形態!
DSCN0414.jpg

DSCN0418.jpg
近藤版WRっぽく見えるw

DSCN0420.jpg
WR時の余った本体。
ふむ、百式の最後を再現しろt(ry

さて、次は来週発売するシナンジュを作る!

スポンサーサイト

デルタプラス #03 

とりあえず色塗りしました・・・(;・∀・)
スミ入れはまだですけど、百式カラーのイメージにはなったと思います。
20101003_002.jpg

20101003_004.jpg
胸上部と膝の白い部分ですが、デルタプラスの記号的なモノとして白にしてます。
膝の白はちょっと浮いてるかなぁ・・・

今日までに、マスキングテープ取ったらサフごとハゲるは、
組み合わせ中にヒビが出てくるなど色々泣かされてますヽ(`Д´)ノウワァァン!!
来週にスミ入れしたら完成ってことにしよう、そうしようw

デルタプラス #02 

とりあえず組んでみました。

◆MS形態
4cxy.jpg

◆WR形態
89iu.jpg

四肢をWR形態用胴体に付けて組み替えるのはゼータやリゼルと変わらず。
変形機構はゼータに近いですが、増して胴体部がほとんど不要になりますw

組み換え後に残った部分は・・・、ゼータ最終回の最後に漂ってた百式のようです。
そこまで百式らしさを漂わせなくても(違w

明日は接着や後ハメ加工して、がんばってサフまで進めたい(,,゚Д゚)ノ

デルタプラス #01  

レーシック受けてから、視力が良くなってテンションも上り色々遊びに行ったり、
謎の高熱っで一週間ほど寝込んでプラモを怠けてました(;´∀`)
※でも、積みは増えてる!

で、今日はデルタプラス買ってきました。
jbzx.jpg
これは百式カラーで作りたいので速攻で作る!!!....予定ですw

F2の方は塗装も終わってるんですが、デカールの追加と塗装の剥がれたところを修正してから
写真を撮ります。
次回のコジマ塾にちゃんと持っていけるようにせねば。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。