08 | 2017/09 | 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hi-νガンダム 3 

img.jpg
Hi-νが2008年最初の完成となりました。
基本的にストレート組みですが、
多少稼動範囲のクリアランスの為、削ってる部分もあります。

img③
スタンドや本体のパイプ部分などにはメタルカラーのステンレスを使用してみました。
メタルカラーは、SNSの友人が以前使用されていたのに感化されましたw
写真だとうまく色が撮れていないのですが、かなりいい感じの質感に見えますよヽ(´ー`)ノ

img②
写真を色々撮ろうとしたんですが、撮影中にスタンドの支柱が外れましたw
どこも壊れてはいないのですが一気にテンションが崩れてしまったので
とりあえずそれまでに撮影できた写真だけをうpしました(^◇^;)

後日、気を取り直して撮影します<(_ _)>


■塗装
ガンダムカラー・ホワイト(5)+グレーFS36375
コバルトブルー+スカイブルー
クロームシルバー
ガンメタル
クリアイエロー
クリアグリーン
ステンレス(メタルカラー)



※1月6日にSNSでは書いてたんですが、
 後からブログに書こうとしたら仕事が忙しくて書けませんでした(;・∀・)
 そして未だに写真も撮り直しできず・・・
スポンサーサイト

Hi-νガンダム 2 


昨日の続きでHi-νを撮影しました。

20070224_03.jpg
シールドが今時ながら腕に固定されてしまってます。
これはポージングの時に致命傷なんじゃないでしょうか(;´∀`)

20070224_02.jpg
※ストフリじゃありませんw


20070224_04.jpg
『行けっ、フィン・ファンネル!!』
アムロって、戦闘中にファンネル全部発射しないで一機くらい温存してそうw
ってか、このフィン・ファンネル用のエフェクトパーツが凄くしょぼくてがっかりなんですが・・・(´・ω・`)

20070224_05.jpg
ホビージャパン作例の真似して、Zのハイメガランチャー持たせてみました。
長物カッコいい。゚+.(・∀・)゚+.゚イイ!!
※右手だけZの手に変えて持たせました。


感想
MG用にデザインが新しくなったのですが、ファンネルコンテナの影響でストフリっぽくなってしまっているのが残念です。
ファンネルを羽根の様に展開しないと萎えてしまってるように見えるのは私だけでしょうか?

フレームは良くできているので可動範囲はとても広いと思うのですが、
デザイン的に邪魔してるところが結構みうけられます。
( ̄д ̄)モッタイナイ

個人的に一番不満なのが頭部なのですが、頭部のパーツ割が縦割りでがっかりです。
馬面もなんとかして欲しかったなぁ・・・
こういう顔のデザインでいいの?

デザインがこれまでのHi-νじゃないので割り切っちゃえばそれまでですが・・・
今風にするならもっと腹部を細くするとかフロントアーマーののっぺり感をなんとかしてもらいたいものです。
既存ガレキのHi-νが結構かっこいいのが多いだけにちょっと頂けないところもありますが、
Hi-νがMG化したということに意味があったんじゃないでしょうか。
素組でもスミ入れ・デカール貼り・ポージングで飾ればカッコイイと思うので時間や資金に余裕のある方はぜひ作ってみてください(`・ω・´)ノ

1/100 MG Hi-ニューガンダム 1/100 MG Hi-ニューガンダム
(2007/02/25)
バンダイ

この商品の詳細を見る

Hi-νガンダム 1 


とりあえずパチ組までしてみました。

20070223_01.jpg
やっぱりデザインは全然別物って感じがしますが、
世代的に興味心とお布施の気持ちで買いましたw

さすがに疲れたので、
ファンネルの展開などは明日に撮影します(`・ω・´)ノ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。